うつ病等精神疾患の障害年金の申請業務に特化する理由

弊社はうつ病など精神疾患にかかわる障害年金の相談、申請業務に特化しています。
その理由は、障害年金の申請業務の中でも、うつ病などの精神疾患は他の傷病と比べて、
症状を数値化できないことから、特に受給権を得るのが難しいとされている中で、
うつ病をはじめとする精神疾患は、誰ひとりとっても同じ症状がないという複雑な事情がります。

それらの問題を解決すべく、うつ病をはじめとする精神疾患だけに注力することで、
より、うつ病等の精神疾患と障害年金の理解を深め、本来障害年金を受給できるはずの人が
受給できないというような、事態をなくすべく努力をしております。