信頼して頂けない方の障害年金の申請代理はできない。

うつ病等の障害年金の申請業務を行う中で、メールで日々沢山の問い合わせが寄せられます。

無料相談では、障害年金の受給要件を満たしているかどうか、満たしてるとしたら、

何級程度に該当しそうで、おおよそどのくらいの年金の受給が可能なのか・・・etc

様々なお問い合わせがあります。

そんな中で、たまにですが、こちらとしては丁寧にメールで回答しているつもりなのですが、

何故か最終的に「おたくの事務所は信用できない」と連絡を絶つ方がいらっしゃいます。

ほんとに、ごくたまにですが。

私個人としては、WEBに素性も公開しておりますし、国家資格を持ってこの仕事を

しておりますので、一点の曇りもないと思っているのですが、私の説明不足もあるとは

思いますが、非常に残念な思いになります。

とはいえ、障害年金の申請代行には、沢山の資料を作成する必要があり、

過去の通院歴や発病時の状況など、かなりプライベートなことまでお聞きします。

そもそも信頼関係が成り立っていない状態では、この仕事はできないわけです。

実際にお会いして、疑われるならまだしも・・・メールだけのやり取りで疑われたら

私としてもどうしようもないのが現実です。

WEBに載せてる顔写真が悪いのかな・・・ヒゲとか生やしてるし、、なんて考えることもあります(笑)

その方が、別の社労士さんなどに依頼されて、障害年金が受給できるように認定される

ことを切に願うばかりです。

Follow me!

2分で完了、障害年金の無料診断

うつ病、統合失調症、双極性障害で、障害年金を受給できるかどうか
障害年金に精通した社会保険労務士が無料診断します。

2分でネット申し込みできます。
お気軽にどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です