うつ病等の心の病を差別する人

心の病を差別する人は少なからずいます。

うつ病を「甘え」とか「怠けてる」とか言う人です。
悲しいかな、これが現実です。

ただ、差別している人は非常に頭が悪い。

言い方がわるかもしれないがアホだと(笑)
私はそう思います。

だって自分がうつ病等になる可能性を考慮できていないからね。
自分が心の病を患わないって根拠はいったいどこにあるんだ?
ね。
だから頭の良い人は絶対に差別しない。
明日は我が身だと考慮できるから。
だから、差別する人を見ても傷つく必要はないですね。
哀れなやつだと思っておきましょう(笑)
ね。(・д・)

Follow me!

2分で完了、障害年金の無料診断

うつ病、統合失調症、双極性障害で、障害年金を受給できるかどうか
障害年金に精通した社会保険労務士が無料診断します。

2分でネット申し込みできます。
お気軽にどうぞ!

うつ病等の心の病を差別する人” に対して1件のコメントがあります。

  1. 伊織 より:

    うつ病は、心の病ではなく、脳の病気です。
    これをブログなどで誤って発信する人が多いので、誤解の一因になっていると思います。
    「うつ病は脳の病気です」とハッキリ患者側からも発信して行くべきです。その方が健常者にもずっと伝わりやすいはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です