障害年金を受けるべき理由

障害年金

二宮社会保険労務士事務所の二宮でございます。
その後体調はいかがでしょうか。
関西はイッキに冬の感じになってきましたね。

さて、(・д・)

障害年金の相談にのっていると時々このような方々がいます。

「私は症状が軽いので障害年金は受けない」
「もっと重い人はいるはずだし」

こんな事は考えなくても良いと私は思います。

症状が軽いかどうかは本人が決めることではなく、診断書を書くお医者様だったり、それを審査する日本年金機構の認定医です。
もっと重い症状の人がいることは事実でしょうがそんな事を言ってもきりはありません。

受けられるサービスはフルに受けて、さっさと社会復帰をするほうが長い目で見れば、国にとってもご本人にとってもプラスだと思うのです。

そう思いませんか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です