年金事務所へは代理人に行ってもらうべき理由

障害年金

最近は暖かい日が続いていますが、週末あたり
から気温が下がりだすみたいです。
体調をくずさないようにしてくださいね。

さて、

障害年金を申請するためには年金事務所と
書類のやり取りを何回もする必要があります。

そこで、自身で申請を試みる人は当然、
年金事務所に自分で行くことになるわけですが、

私は当事者が年金事務所に行く事はあまりお勧め
しません。

その理由は、窓口でいろんな事を聞かれるのですが
その時に余計なことをしゃべってしまう事が多々
あるんです。

窓口の人からすれば・・・

「あれっ、この人・・・」

「そんなに体調悪くないのでは?」

ってなってしまうんですよね。(・д・)

窓口に人に決済権があるわけではないので、
疑われても問題がないと言えばないのですが、
その後の申請作業の事を考えても、
私は当事者が直接、年金事務所に
行くことをあまりお勧めはしていません。

年金事務所へは代理人をたてるのが良いかも
しれませんね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村


社会保険労務士ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です